ひでかずさん
1/100 スリング・パニアー装備型トゥランファム




使用キット;1/100スリング・パニアー装備型トゥランファム+1/100MG量産型ゲルググ

初めてセミスクラッチを完成させることが出来ました。

主な改造点は、

頭部、胴体の小型化と形状変更。

前後ハッチの後はめ加工兼ねた、ポリキャップの移植開閉加工。後部ハッチの引き出しギミックの製作。

腰はトゥランファムの股間部にゲルググの股関節とスカートをカットして接着。

肩関節はゲルググの物を移植。ショルダーアーマーはトゥランファムの物そのままだが、
バーニ部大型化&開口部直角化。インナーフレームは、外側の丸いでっぱっている部分をカットしただけで肘間接もそのまま。
二の腕はゲルググの物をエポパテで形状変更。上腕は間接を移植しただけでそのまま。

太ももは後ろだけプラ板で形状変更。膝関節そのまま。膝動力パイプイエローサブマリンの物。

脛はインナーフレーム短縮、外装エバーグリーンの角棒で延長。
膝エポパテで大型化&形状変更。足首はゲルググのものを形状変更+両脇の板状の物を基部から移植。

パニアーは翼を稼動(上下)、垂直翼の接続部をwaveのヒンジに変更。

脱出ポッドは、コックピット開口。キャノピー開閉加工。
ウィング真鍮線で接続。パイロットをカトキガンダムとガンキャノンから移植。各ディティールアップ

塗装は基本色です。パニアーはMGGMの調合失敗色で塗りました。



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO